長くつきあえる
日本の心を大切にしたい
長くつきあえる
日本の心を大切にしたい
長くつきあえる
日本の心を大切にしたい
長くつきあえる
日本の心を大切にしたい

鮨いしかわは新しい伝統を創ります

 鮨は、もともと10世紀の初めに魚介類の貯蔵法からヒントを得て誕生しました。やがて全国各地に普及し、郷土色豊かな馴れずしをつくりあげました。江戸時代になってから気の長い馴れずしは次第に衰退し、速成の早ずしが工夫されるようになりました。町にすし店が開かれたのは元禄期以降で、この頃から各所に名物すし屋ができたといわれています。

 特に近年では、欧米諸国におけるダイエットフーズ“SUSHI BAR”の大ブームで、世界の食文化史に残る新しい1ページを築きあげたといっても過言ではありません。このようにして、鮨は日本を代表する蕎麦や天ぷらと並び、多くの名すし職人の手によって伝統の味が受け継がれています。

『鮨いしかわ』は、最近の鮨ブームに便乗した間違った商法や味覚をお客様に提供することのないよう、この伝統を守り、お客様が笑顔で「うん」とうなずいてくれるような味づくりを目指しています。もちろん、調理師は東京でも一、ニを誇る有名店で修業を重ねた人材を確保し、仕入れ、仕込み、接客など、すべての点にこだわり、新しい伝統を創りあげる努力をしております。

ご予約・お問い合わせはこちら

03-3340-3245

営業時間

月~土 11:30~14:00,17:00~22:00
日・祝 11:30~21:00

お知らせ

お休みのお知らせ

2018年2月11日(日)はLタワー休館日のため、お休みさせていただきます。 …

アクセス

東京都新宿区西新宿1-6-1新宿エルタワーB2F
JR『新宿駅』西口から徒歩3分
都営大江戸線『新宿西口駅』から徒歩3分